女性は生まれつき花が好き?

なぜ女は花が好きなのでしょうか?

女性は花が好きです。男性にも好きな人はいますが、花束をプレゼントされて大喜びする人はそれほど多くはないでしょう。女の人の場合には、花をもらえばたいてい喜びますし、花屋さんで見るだけでも楽しそうにするものです。どうして、花が好きなのでしょうか? それは女には「母性」が備わっているからに違いありません。生まれながらに「やさしい心」が男性以上に大きく備わっているために、花を愛でる気持ちが強いのでしょう。

女は命にかえて子どもを守るもの

女性には、子どもを産むという男には真似のできないことができます。生まれた赤ん坊に乳を飲ませて一所懸命育てるのも女の役目。男性も哺乳瓶を使って飲ませることはできますが、自分自身の体の中で作られたものを、自分の体を吸わせて与えるわけではありません。男は、おっぱいを吸うことはできても吸わせることはできないのです。こうした機能があるために、女性は生まれつき母性本能をもっています。夫に乳首を吸われるのとは異なる快感を、赤ん坊に感じることができます。

自分の命に代えても子どもを守るという気持ち、「赤ん坊を守り育てる」という気持ちの強さが、女の人の「やさしさ」につながります。そのためには「平和」が必要で、それがゆえに、男に比べて女は争いごとが嫌いです。

花は女の愛のエネルギーの象徴です

女性の母性からくるやさしさは、花にも向けられます。男性の場合には、「花が大好き」という人はそれほど多くはありません。たとえ好きでも、花飾りを頭の上に載せて喜んだりはしないはず。やはり、男に比べて女の方が、花が好きなのです。花屋の女性店員は、ただそれだけで優しい人に見えてしまいます。男性店員なら、必ずしもそうではないでしょう。男にとっては、花は女の優しさの象徴ともなっているのです。

とはいえ、女性はすべからく同じ程度に花が好きなわけでもありません。中には、あまり好きではないという人もいるかも知れません。「花好きレベル」は「やさしさ」のバロメーターとなるのかも知れません。つきあっている女性の「やさしさ」を測りたければ、花をプレゼントしてみると良いでしょう。どのくらい喜ぶのかをみれば、どれほどやさしいのかが分かるはずです。「花より団子だわ」という反応だったのならば、早々に別れることも検討した方がよいかも知れません。

妻に送ってみて、「それほど喜ばれなかった」というときには、諦めるしかありません。それほどやさしくはない女性と結婚してしまったのです。それを補う何か別の長所があって結婚したのでしょうから、そこに注目すると良いでしょう。

女性は生まれつき花が好きです。それは、母性本能が生み出す「やさしさ」によるものでしょう。そうしたやさしさに気づいてあげるのも夫の役目。ときには妻に花束をおくり、母性本能をくすぐることで愛を確かめ合ってはいかがでしょうか?きっと良い性生活にも結び付けられるはずです。


オーガズムってなに?

セックスで女性を楽しませる為に

更年期からのセックス

女性のカラダとセックスとの関係

妻という女を知ることが大切

男とは何かを知ることも大切

女性の体の神秘

男性の体の神秘